十姉妹『殿姫』の観察日記

2008年09月19日

てんとう虫

        カゴを開けるやいなや、殿は飛び立つようになりました
        CIMG5882.JPG

    私は、そんな殿を空中ですくい上げ、ジャングルジムへ導きます
CIMG5776.JPG
        殿はヨチヨチと、高い処を目指し登っていきます


        そして、ジャングルジムの頂上に辿り着いたら
     CIMG5862.JPG
        ( この時点から、姫は心配そうに、叫び出します )


                今度は照明へ向って飛び立ちます
        CIMG5782.JPG
              基本的に明るい処を目指して飛びます
          なので、照明が消えてると、窓の方向へ飛びます



殿、知ってる?てんとう虫って「お天道様」に向って飛ぶからてんとう虫って言うんだって
君の瞳は、もはや「物の形」を捉える事は無く、唯一確認できるのは「光」のみ
だから君はてんとう虫のように一直線に「光」を追うようになったのかな

殿、好きなだけ飛びなネ
心配ないよ、私がちゃんと受け止めてあげるから
どんなに手が掛かっても構わないから

忘れようとした飛ぶ喜びをかみしめ、眠っていた翼を蘇らせ
そうやって君は元気に生きていくんだから
posted by chiaki at 19:22| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の『殿』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上に行きたい

殿が飛ばなくなって、どれくらい経つでしょう・・もう興味が無くなったのでしょうか・・?
CIMG5723.JPG
ところが最近、殿は上ばかり仰ぎます。視線の先にはジャングルジムが在ります


                そして今日、遂に羽ばたきました
    しかし上昇力はまるでなく、パラシュートのようにゆっくり落下するだけです


        私は殿を受け止め、上空のジャングルジムへ招待しました
       CIMG5731.JPG


   キョトンとする殿。ロープだった素材がチューブに代わっているからでしょう
CIMG5769.JPG
   たどたどしい足取りで、ジャングルジムの感触を確かめたら・・・


                  嬉しそうに歌いだしました
       CIMG5753.JPG
 「殿はカゴの淵で満足している」 そう思っていたのは私の勝手な解釈でした
怖くて飛んでいけなかっただけで、本当は、広い所で遊びたかったのです
posted by chiaki at 17:30| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の『殿』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

抱卵ごっこ?

               今日も殿は寝床でモジモジモジ
       CIMG4922.JPG
         姫が入ってくると、殿は立ち上がり、餌場へGO



   そして今度は姫がモジモジモジ・・・同じ場所を引き続き温めます
CIMG5073.JPG
       自由時間を交互に取る、何とも不思議なライフスタイル

       
            でも君達、一体何を熱心に温めているの?
posted by chiaki at 01:36| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の『殿』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

想像抱卵?

  最近、殿は排便をマメにせず、お腹に糞を溜め込むようになりました
      CIMG4514.JPG
     そして寝床で一日中、何かを温めている様にモジモジしています

       抱卵中の親鳥が、この様な状態になるらしいのですが・・・
CIMG4518.JPG
     もしかして殿、キミにそのスイッチが入ってしまっているのかい?
           想像妊娠ならぬ、想像抱卵?

             殿、子供が欲しいのかな・・・・
posted by chiaki at 01:08| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の『殿』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。