十姉妹『殿姫』の観察日記

2009年01月27日

殿広場

      殿は、今まで怖がってた床に、積極的に降り立つようになりました
CIMG7072.JPG
     ホウキから脱走して以来です、あの時、何かが吹っ切れたのでしょう


      そしてしきりに足元を調べます。  本能がそうさせるのでしょうか?
CIMG7074.JPG CIMG7080.JPG
         餌の音がすると、寄って来ては、嬉しそうに拾います


               今、殿のマイブームは床exclamation×2
CIMG7241.JPG
      上空のジャングルジムへ連れて行っても、スグに降りたがります


籠の中でも外でも、止まり木を、なぞるだけの移動しか出来なくなっていた殿にとって
自分で方向を決めて進める床は新鮮なのかもしれません。 楽しそうで、何よりです

   ・・・けど殿や、気が向いたら、また飛んでおくれ、一応君は鳥だから・・・

posted by chiaki at 08:36| 大阪 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 「姫」に贈る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

殿の大脱走

         寝床の交換時、殿にはホウキへ非難してもらいます
      CIMG6678.JPG
     位置の高いジャングルジムだと、危なくて目が離せないからです。


最近はティッシュ箱を使用。「はむぽかハウス」の底板を敷いて半分は床下暖房に
CIMG6613.JPG
       まだセッティングに慣れてなくて、少し時間が掛かります


       段差を恐れてか、今までホウキから降りなかった殿ですが・・
CIMG6341.JPG
    今日は脱走し、亀のようにヨチヨチと、部屋の端まで行ってしまいました


       特に危険は無さそうなので、このまま待機してもらいましょう
CIMG6332.JPG
          るんるんブブブブ・・パピパピパペペペパピポッポポポるんるん
         るんるんキャキャキャキャパペパペプププペパピペッペるんるん
 



    「殿、お待たせ、お陰で作業は完了したよ」        CIMG6349.JPG
「おいで、殿。  悪かったね、長い時間、放っておいたりして」
 

「それにしても、一体何処に行こうとしたの?」
CIMG6351.JPG
「ひょっとして、帰りたかったの? 自分でお家を探しに行ったの?」          


「偉かったね、勇気を出して、よくココまで来たね」
CIMG6354.JPG
「もう大丈夫、さあ帰ろう、お家へ帰ろう。  暖かい寝床が待ってるよ」


    この後、籠に案内すると、殿はホッとしたように眠りました
posted by chiaki at 07:53| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 「姫」に贈る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

最後のバトン

            小学生の頃、運動会のリレーの順番を決めるとき
    皆の嫌がるスタートとアンカーの両方を頼まれ、引き受けた事が有りました

  私は幼少から人間社会を渡り歩くのが苦手で、いつも居場所を探し求めてました

      殿はそんな私に望まれてやって来て「最後の一羽」のバトンを受取って
          私の手に身を委ね、気持ち良さそうに瞳を閉じます
CIMG7301.JPG

          「ゴメンね、殿 ゴメンね。最初のバトンも君だったね」

              「殿」 その名前とは裏腹に      

             無垢で受け身な殿  大切な私の殿
        
posted by chiaki at 11:08| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 「姫」に贈る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

ペレット新発見

               ペレットはもともと殿の大好物。
      日中、止まり木を散歩する際に、チョコチョコつまんでは去っていきます
            (朝夕の食事は種子餌のみをガッツリたべます)

 キャップ1/3位、一日で食べきります ※黒っぽいのはペレ灰とグリーンフードです
CIMG6605.JPG
そのペレットが最近、バナナ水入れに沈むようになりました。その謎が解けたのです


     なんと殿がペレットを咥えたまま、一瞬だけ水にくぐらせていたからでした
       CIMG6640.JPG
             なるほど!!そうすれば喉越しUP!!
       
夏場は水が傷むので考えものですが、思ってもみなかったペレットの新しい食べ方
            誰から教わったでもなく、殿、君は天才かも




             あけましておめでとうございます
       今年も殿の日常をマイペースながら記してゆきたく思います
           気が向いた時に、立ち寄って下されば、幸いです
posted by chiaki at 14:05| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 小鳥のアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。