十姉妹『殿姫』の観察日記

2009年06月28日

探し物

               今日、僕は初めて電車に乗った
         2回も乗り継いで、はるばる2時間、遠く遠くの病院へ・・
                 飼い主さんが言うにはね
この世の何処かに奇跡の治療法があって、まだ出会ってないだけなんだって
CIMG6221.JPG

               僕は検査をいくつか受けた
        一日がかりの通院だったけど結局、奇跡はなかったよ

     ねえ飼い主さん、探し物はなあに?僕の元気な未来の姿?
今、僕は元気だよ、飼い主さんと過ごせる時間を、いつも楽しみに待ってるよ



殿をなんとしてでも治したい、そんな気持ちが、嫌がる殿を遠くの病院へ導きます
そして、ついつい、元気な殿の貴重な1日を消費してしまいます。
殿が自分から治療を求める様子は有りません。
ただただ、自分のからだの異変を受け入れ、今を大事に生きています。



posted by chiaki at 22:57| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 「姫」に贈る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

新しい生活

「飼い主さんはベッド脇に何やらゴソゴソゴソ・・そう、また得意の改造だね」
CIMG7967.JPG
「最初は僕、使わなかたんだ!勝手にレイアウトをいじられても困るんだもの」


「ただ夜中に喉が渇いて・・でも怖くて下の餌場に行けないの。だから・・」
       CIMG7986.JPG
「 うんとこどっこいしょ・・うんとこどっこいしょ・・・うんとこどっこいしょ 」


  「とうちゃ〜くるんるん  いつの間にか、このベッドサイドは僕はお気に入り」
     CIMG8031.JPG
 「昼間はちゃんと下まで降りてるよ、おもちゃ箱のバードバスにも入ってる」           
         「つまり、僕は行動範囲が広がったのさ手(チョキ)

               (※水が赤いのは、お薬を混ぜているからです)


私のプライベートは殿が中心になりました。
家事まで後回しにするので、どうしても生活は荒れますが、
そんな私の価値観を生活のパートナーである主人は理解してくれています。
色々な方の支えの中で、今、私は殿と向き合えています。


posted by chiaki at 12:41| 大阪 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 「姫」に贈る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

悪いお知らせ


         さっき、飼い主さんが、優しく僕に教えてくれた
         僕のお腹には風船が入ってるんだって
    その風船は、これから少しづつ、少しづつ膨らんでいくんだって
        そうか、だから最近ウンチがに出にくくなったんだ
             焼砂のせいじゃなかったんだ
CIMG7414.JPG
           飼い主さんは、とっても悲しそうだった
      僕が歌っても歌っても、飼い主さんは、泣き止まなかった
  僕の歌声には寂しさも、悲しさも吹き飛ばす、魔法の力があるハズなのに



昨日病院で、殿は、内蔵に重い疾患があると指摘を受けました。
最も可能性が高いのは精巣腫瘍
その病名を聞いた時、目の前が真っ暗になりました。
治せる病気ではないそうです。

今、殿は私の目の前で、元気にはしゃいでいます。
今後皆様には、ご心配を掛けてしまう事が多くなると思いますが、
殿が「頑張る!!」と言う限り、私もトコトンまで付き合っていくつもりです。





posted by chiaki at 08:53| 大阪 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 「姫」に贈る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。