十姉妹『殿姫』の観察日記

2009年08月23日

殿の手紙A

姫、見てる?

最近ね、何だか体が変なんだよ

シッポを上にあげているのは、お腹が痛いからなんだ

CIMG8146.JPG

時間はピンと張り詰めて、一秒一秒がとても長いよ

でも僕は、耐えていこうと思うんだ。  

あの日、あの時、君が通らねばならなかった最後の試練に比べれば・・


ただ今夜の僕は、シッポをおろす事が出来そうにないよ

この事は、飼い主さんには秘密さ、心配するからね



ほら、もうすぐ夜が明ける
CIMG8153.JPG

僕は今夜も生き抜いた

そして明るい朝を迎えるんだ



夜覗くと、殿はとても辛そうにしていました。
沈黙に悲鳴を閉じ込めて、一秒一秒を病気と闘いながら、懸命に生きていました。
自然界で追われ続けてきた弱者特有の、耐え抜く本能がそうさせるのでしょうか。
明け方に嬉しそうに叫ぶ声から、生きている喜びが伝わってきます。
殿は病気に負けたりしません。夜明が来るたびに、必ず元気を蘇らせます。
posted by chiaki at 16:01| 大阪 ☁| Comment(19) | TrackBack(0) | 「姫」に贈る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。