十姉妹『殿姫』の観察日記

2009年03月20日

模様替え・失敗

     殿 「前回の模様替えで、僕は思う存分に藁遊びができたんだ」
      CIMG7643.JPG
             「でもね、やっぱりね、気が付いたらね」


          「ついその場所で、餌入れを探してしまってるんだ」
         CIMG7666.JPG
     「頭ではちゃんと理解してるんだよ、反対側に移動したんだって」   


「すると翌朝、配置が元に戻ってたんだ。1日限りの模様替え、あれは夢だったの?」
CIMG7745.JPG
   「まあイイや・・僕は深く考えるのを辞めて、いつもの日常にもどったのさ」





殿は見えなくなってからも、様々な環境の変化を受け入れてくれました。
・・・Ω水浴び器、はむぽかハウス、床の放鳥・・・
しかし、今回の配置換えは、多少無理が有ったようです。

見えていた頃のカゴ内部のイメージは、簡単に塗り替えられるものではなく、
恐らく今後、時間を重ねて、慣れていったとしても、
体に刷り込まれた配置と、新しく頭で学習した配置とのギャップを、
心の何処かで、感じ続けるかもしれません。

今回の模様替え、殿を振り回してしまい、申し訳なかったのと、
そして皆様、お騒がせ致しました。


posted by chiaki at 16:57| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 小鳥のアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
やっぱり籠の中の配置替えは殿ちゃんには難しかったみたいですね。目が見えていたころの位置関係を体が覚えているのでしょう。写真の殿ちゃん、餌が見つからなくてちょっと戸惑っているように見えました…。
桜が咲き始めましたが、この頃花冷えといった感じでです。どうか小鳥が体調を崩したりしませんように。
Posted by リュウ at 2009年03月25日 23:34
あらら、残念でしたね。
藁ゾーンはまた他の方法を探してみましょうか?
ご飯の場所だけは変えないほうが安心できますよね♪
殿くんのご飯は種類がいっぱいあってバランスが良さそう!
我が家も最近副食の種類がちょっと増えました。
いろんなものを少しずつ試しています。(^o^)
Posted by カオ at 2009年03月27日 16:10

★リュウさんへ
こんばんは。ご心配お掛けました(^−^o)
今回、安易に配置換えをしてしまいましたが、
スグに間違いに気付いて、殿が覚える前に、元に戻せた事がせめてもの救いです
楽しい藁ゾーンよりも、安心して生活できる空間の方が、大事ですものね。
記憶を信じて活動している殿を、今後、裏切らぬよう、気をつけようと思います。
今年の冬は長く感じます。もう4月だというのに、未だに保温対策が欠かせません。
小鳥達に暖かな風が吹き込む日が、早く訪れますように☆
Posted by CHIAKI at 2009年03月29日 00:17


★カオさんへ
こんばんは(’-’*)
今日私は、目を瞑って、自分の部屋を徘徊してみました。
知り尽くした家具配置に関わらず、一歩一歩踏み出すのに、とても躊躇しました。
見えないって、不安なものですね。
やはり最低限、ご飯は、あるべき場所に、置いてやるべきですね。
殿には、食べる楽しみを感じてもらいたくて、数種類のご飯を並べいます。
中には必要ないのも、与えてしまっているかもしれません・・。
食生活って、健康に直結していることですから、色々悩みますね。
Posted by CHIAKI at 2009年03月29日 00:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115950398

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。