十姉妹『殿姫』の観察日記

2009年12月14日

「殿」 姫のもとへ


皆様、申し訳ありません
殿は昨日、安楽死でなくなりました
殿を応援してくださってきた皆様

本当にゴメンなさい
CIMG6897.JPG

肝臓が体一杯に膨れあがり、水も飲めず
酸素を充填しても、呼吸がままならず
それでもなお燃え続けようとする
殿はそんな強い命の灯火でした


これ以上苦しまぬよう、麻酔の霧を注ぎ込んでもらいました
深く、深く、ずっと深く・・
CIMG8992.JPG
でも殿は頑なに眠ろうとしませんでした
気を失っても、いつまでも鼓動はつづきました



殿はずっと重い病気と戦っていました
この気力と生命力で勝ち抜いて、今日まで乗り越えてきたのです
そして最後に私が・・・
CIMG8999.JPG

・・・ただ1つ、明らかな事があります
それは、私は生涯、殿の十字架を背負って歩いてゆくという事
それが、命の判決を下した者の、宿命だという事



殿は今、静かに眠っています

明日、姫のもとへ、旅立ちます



【関連する記事】
posted by chiaki at 14:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の「殿」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/135601232

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。