十姉妹『殿姫』の観察日記

2007年08月05日

柔らかな日差しの下で

CIMG1636.JPG 以前一羽で暮してた頃

CIMG1640.JPG 静まり返った部屋で

CIMG1641.JPG空に向って、時には叫ぶ様に

CIMG1650.JPG 殿は絶えず歌い続けていた


  そんな以前の張り詰めた日々は何所へやら  殿は全く叫ばなくなった
CIMG3869.JPG
             なぜなら今は隣に姫が居る      

       柔らかな日差しの下で 今日もゆっくりと 時は流れる
posted by chiaki at 15:43| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の『殿』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。