十姉妹『殿姫』の観察日記

2008年02月03日

手出し不要

        殿を手に乗せて、ジャングルジムへ連れ出すのは辞めました


      天井を開くと、殿は自らカゴの淵へ上がり、開放感を味わいます
CIMG4396.JPG
             満足すると、自分でカゴに帰ります


        それでイイのです。誰かの助けなど要らないのです


        そんな時、姫は遠くへ飛ばず、殿にお付き合いします
posted by chiaki at 13:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の『殿』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

「殿」落下

         殿は器用に小鳥ジャングルジムの中を移動します
CIMG4279.JPG CIMG4283.JPG
         姫も上機嫌。  殿の側から離れようとしません



                 殿を放鳥して正解


     そう思った瞬間、殿が飛び立ち、床に落ちてしまいました
CIMG4628.JPG
              幸い、怪我は無かったのですが・・


  ゴメンゴメン・・殿ゴメン・・  ・・ちゃんと受け止めてあげなくてゴメン・・
    CIMG4630.JPG
          こうなる事を恐れて君は外に行かなくなったのに・・
posted by chiaki at 18:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の『殿』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

姫の所へ・・

               放鳥タイム、今日も殿はお留守番         
        CIMG4737.JPG
                殿は、姫が持ち込む「こより」に夢中

  
CIMG4746.JPG
       楽しそうな殿、でも、ちょっと姫の所へ行ってみない?


                姫や、殿を連れてきたよCIMG4522.JPG
                 姫 「ええっexclamation&question


        白内障の小鳥はカゴから出すべきではないかもしれない
        CIMG4531.JPG
             でも殿、君の気持ちはどうなんだい?

posted by chiaki at 17:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の『殿』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

手乗り?

        視力を失うにつれて、殿は手を恐れなくなりました
CIMG4694.JPG


           ソッとすくうと、そのまま座ってくれます
CIMG4441.JPG


ただ殿の意思ではないので「手乗り十姉妹」ではなく「手に乗せられている十姉妹」
CIMG4450.JPG
               それでもやっぱり、夢のようです
posted by chiaki at 17:19| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の『殿』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

しおれた小松菜

         我が家では青菜は、短くしっかり差し込むのが鉄則です 
       CIMG4503.JPG
             以前、こんな事があったからです


  ある日、帰宅するやいなや、何やら姫がギャーギャー騒いでいたのですが
   CIMG4290.JPG
    特に異変を感じない光景だったので、私はその場を去りました

   姫が騒ぎ止まないので、10分後、再び見に行ってやっと気付きました
CIMG4289.JPG
        しなびた小松菜が殿の一本道を遮っていたのです


   慌てて私は小松菜を取り除きました
CIMG4310.JPG

        いつから殿は動けなかったのでしょう
      CIMG4312.JPG

                私は、なぜ姫のSOSを無視したのでしょう
            CIMG4314.JPG


  数えきれない反省点を噛締めながら、ふと 姫の不思議 に気付きます
  姫はじっとしている殿を見て 「困っている」 と、どうして分かるのでしょうCIMG4165.JPG
          殿の目が不自由な事を、理解しているのでしょうか


      
posted by chiaki at 16:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の『殿』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

パブロフの「殿」

         殿 「毎日夕方、鈴の音と共に天井が開くんだ」
         CIMG4406.JPG
          

     殿 「そしてコンコンと叩く音がしたら、お風呂が設置された合図」
CIMG4409.JPG CIMG4410.JPG
    

          殿 「嘴で足場を確認しながら一歩踏み出して水を一口」
CIMG4323.JPG
         「深さまで分からないけれど、信じて飛び込めば」

             「必ず止まり木が僕を支えてくれる」
          CIMG4335.JPG
            「僕は水浴びを、毎日絶対に欠かかさないんだ」
posted by chiaki at 14:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の『殿』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

こより収集

  姫 「もうすぐ玄関が開く時間なんだ」
CIMG4816.JPG    「さあ出勤だ今日も元気に働くぞ」 
                 CIMG4796.JPG


「僕の仕事、それは飼い主さんが置いたこよりを」 
CIMG4691.JPG     exclamationすかさずキャッチexclamationダッシュ(走り出すさま)
                 CIMG4668.JPG


     姫 「そして愛する殿に届ける事さ」
CIMG4768.JPG

                 「これを何度も何度も繰り返すのさ  何度も何度も」
         CIMG4757.JPG
               「最近、放鳥タイムの僕は、とっても忙しくなったのだ」
posted by chiaki at 12:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の『殿』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

姫タワー

             最近、姫が隣の畳部屋に興味を持って困ります
              CIMG4784.JPG
           とは言え、一羽ぼっちの放鳥タイム。退屈故の事でしょう


         そこで新しい遊技場 「姫タワー」 をプレゼントしましたCIMG4890.JPG
              姫や・・これで何とか満足しておくれ
posted by chiaki at 11:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥のアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

「殿」漂流

   ギャー!ギャー!ギャー!
         
          姫が取り乱し、大声をあげています
                何事??
CIMG4595.JPG
    駆け寄って見ると殿がバナナ水入れで立ちすくんでいました

      止まり木の位置が掴めず、帰り道を見失っている様です
  
         狭いカゴの中で、迷子になってしまった殿

   でも姫の声を頼りに、殿は数分後、自力で戻る事が出来ました




posted by chiaki at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の『殿』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

ビーズ付ミラーB

        殿の右目は炎症が回復した時、既に白濁していました
        そう、ついに両目とも白内障になってしまったのです
CIMG4818.JPG
        もう以前の様に鏡の中のハニーに唄う事は有りません
         それでも前を通る時、必ず立ち止まり、カミカミカミ・・・CIMG4819.JPG

        大好きだったビーズ付ミラー、そのカラフルな色彩は        
        曇りガラスの様な殿の瞳にもボンヤリ映るのでしょうか
posted by chiaki at 16:07| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小鳥のアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。